新商品バウムクーヘン輪菓歩

DSC_1786バウムクーヘンはとっても手間暇のかかるお菓子です。

普通のお菓子は生地を作りオーブンで焼き上げれば

完成しますが、このバウムクーヘンは生地を作り、

高温のオーブンでちょっとだけ焼き、

またちょっとだけ焼き繰り返すこと20数回、

職人がその日の温度、湿度、状態を目で耳で肌で感じて慎重に

一歩一歩踏みしめて歩くように作るお菓子です。

 

DSC_1772できるだけ熊本の材料を選び、熊本県産卵、熊本小麦粉、熊本米粉、

そして阿蘇小国郷の恵みを受けて育つ美味しいジャージー牛乳を

たっぷり使用して、小国郷の山々でまっすぐ立派に育つ

小国杉をイメージして焼き上げました。

一層一層丁寧に焼き上げるバウムクーヘンは、しっとしふんわりです。

試作を1ヵ月位しっかり何度も試行錯誤し店主も納得の美味しさです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_1177

このお菓子の名前の由来は店主の娘「わかほ」

生後2週間足らずで熊本地震で被災しましたが

元気にすくすく育ってる元気な娘の名前からです。

バウムクーヘンに穴があいてるのは

娘の成長を覗く穴、熊本の未来を覗く穴、

娘と同じくらいに熊本の未来を愛してます。

がんばろう熊本!!


(C) Chuoh Printing & Packing Co.,Ltd. All Rights Reserved.