乳菓子屋は、熊本県熊本市にある小さなケーキ屋です。
まじめに、まっすぐに。
小国ジャージー牛乳や新鮮卵、地元産の米粉。
熊本の豊かな自然が育んだ素材をたっぷり使って
おいしいお菓子と小さな幸せをお届けします。
ケーキ屋で、よかった。
私が生まれ育ったふるさとは、大自然に囲まれた阿蘇郡小国町です。
家の2軒隣に小国ジャージー牛を育てる厩舎があって
子どもの頃から、小国ジャージー牛乳をゴクゴク飲んで育ちました。
時は流れて自然児だった私も大人になり、高校卒業後は調理師の道へ。
居酒屋やフレンチ、イタリアンレストランで料理の腕を磨きながら
デザート担当としてお菓子づくりの喜びに気づいたのは、この頃です。
「甘いものを食べている人の、幸せそうな笑顔が大好きだ!」
そんな自分に正直になろうと決心し、ケーキ職人へと方向転換。
福岡の有名店で4年修行した後、熊本でプリン専門店を開きました。
約2.5坪の小さなちいさなお店が、乳菓子屋のはじまりです。
「いつかは、色とりどりのケーキをショーケースに飾りたい」
夢に向かって、閉店後にチラシを配ったり、メニューを開発したり…
一人きりで奮闘する日々。そうこうするうちに生涯の伴侶を得て
二人三脚でケーキ屋『乳菓子屋』をオープンすることができました。

楽しそうにケーキを選ぶ、子どもたちのキラキラした瞳。
「おいしかったよ」の笑顔と弾んだ声。
大切な記念日を乳菓子屋のケーキでお祝いしてもらえること。
そんな場面を目の当たりにしたとき、今でも毎日
「ケーキ屋になってよかったな」と思います。
お客様にいただいた喜びを、少しでもお返しできるように
これからも“小さな幸せづくり”がんばります。



乳菓子屋 店主
佐藤 憲史郎
素材にこだわる
乳菓子屋は、地元素材を大切にしています。
店主が愛してやまない小国ジャージー牛乳をはじめ
熊本産の米粉にはちみつ、黄身がつまめる新鮮卵。
ふっくらと口あたりのいいスポンジや
ジャージー牛乳100%の自家製カスタードクリームは
素材にこだわる乳菓子屋ならではの自信作です。
やさしい甘さ、ミルキーな風味をお愉しみください。

できたてにこだわる
店主は、知っています。
ケーキのおいしさも“鮮度が命”だということを。
だから、乳菓子屋のケーキはショーケースに並ぶとき
カットせず、丸いホールのままの姿をしています。
ご注文をいただいてから、ていねいにカットする。
表面のカラメルも、極力少しずつ手作業で。
ちょっぴり手間のかかる方法ですが
一番おいしい瞬間を味わっていただくためには
欠かせないこだわりなのです。

乳菓子屋 chichigashiya
所在地  熊本県熊本市中央区水前寺4-19-37
Mail   akaisuisei622@gmail.com
営業時間 10:00~19:30(売切れ次第終了)
定休日  不定休(主に第2水曜)
駐車場  6台



(C) Chuoh Printing & Packing Co.,Ltd. All Rights Reserved.